【熟女エロ動画】取引先へクレーム対応に向かった人妻女上司!普段は高慢でも密室で敏感オマンコを極太バイブで調教されてしまい強姦セックスで絶頂快楽堕ち 綾瀬麻衣子【おばさん】

目次

夫の身代わりになった高慢女上司、恥辱のクレーム対応―。 悪質男に固定バイブを強●されて謝罪と絶頂を繰り返す人妻―。 綾瀬麻衣子

舞子は既婚のOLで、現在も部長として部下を堂々とまとめている。彼女は自分に誇りを持ち、部下を管理している。同じ職場で働く夫の良き見本でもあり、厳しくも幸せな日々を送っている。ある日、部下を指導していると、取引先の佐川社長からミスが発覚したとクレームが入る。舞子と夫は謝罪に向かうが、佐川は聞く耳を持たない。数日後、謝罪会見に現れた麻衣子は、バイブを挿入された状態で謝罪を求められるが…。

熟女おばさんのエロ動画

発売日 2021-12-24 10:00:00
収録時間 136
シリーズ 夫の身代わりになった高慢女上司、恥辱のクレーム対応―。
ジャンル ハイビジョン、独占配信、人妻・主婦、デジモ、美乳、熟女、不倫、羞恥、単体作品
女優 綾瀬麻衣子(沢口まりあ)
レーベル Madonna
品番 jul00813
価格 210~



レビュー

若旦那のミスのクレーム対応で取引先の社長を訪ねた麻衣子。その社長はクレーマーで、マンコにバイブを挿入した状態で舞子に謝罪を要求する。最初は拒否していた麻衣子だが、社長には勝てず、マンコに固定バイブを入れて謝罪するが、社長はなかなか許してくれない。やめてください」と拒否する麻衣子だが、マンコはすでにビショビショに濡れており、体をくねらせながら喘ぎ声をこらえきれない。気持ちいいかと聞かれ、気持ちいいと答える麻衣子。バイブを出し入れされ、乳首を激しく突かれると、身悶えする顔と喘ぎ声で麻衣子は興奮する。社長が勝手にイクのは許せないというエッチな麻衣子は、自分から「イキたい」と宣言し、社長にイカせてもらう。しまいには夫にまで嘘をついて、自分の意志で固定バイブを装着したまま社長に会いに行く。すでにバイブで何度も絶頂を迎えている麻衣子。巨根が彼女を襲う。おもちゃより本物がいい。意地悪な麻衣子は、悶え喘ぎながら巨根をねだる。舞子は、社長の大きくて長くて硬いチンポを両手で丁寧に握り、また丁寧に一生懸命に悦んでしゃぶる。舞子は社長のチンポを入れてくれと懇願する。社長は挿入を急がせるように亀頭をアソコにこすりつけると、舞子はここでまた社長にチンポを挿入してくれと懇願する。挿入するときも、ピストンするときも、チンポを抜くときも、いつも潮を吹いている麻衣子はセクシーすぎる。もっともっと深く挿入してとおねだりする麻衣子がセクシーすぎる。最後の正常位では、大きくて長くて硬いチンポに完全に覆され、激しいピストン運動とスローなピストン攻撃に絶頂を隠せない麻衣子。固定バイブと社長の肉棒の虜となった麻衣子は、職場でも自宅でも、ほとんどの作品で悶え喘いでいるはずで、熟女の絶頂シーンとしては秀逸だ。


このシリーズは前作も観ているが、今回も非常に面白かった。女優陣の演技も前作同様素晴らしかった。ただひとつ残念なのは、前作に比べてパンストフェチ度が下がってしまったこと。ラストシーンは黒パンストだったが、もう少し黒パンストを意識したアングルだと良かった。


ストーリーや女優陣に不満はない。男優陣は、佐川さんも悪くはないのですが、私としては50代で活躍している “熟 “や “中井 “の方が好きです。彼の乳首攻めは好きではない。10万円でも買うかも。


熟女おばさんのエロ画像


シェアはこちらから!
目次